ミズノの二次面接体験談①

ミズノの二次面接体験談①

 

◆2018卒

◆2次面接

 

◆面接官:2名(人事と営業)

柔らかい雰囲気で優しかった

 

◆学生:1名

 

◆時間:30分

 

◆会場:東京本社5階(?)の廊下に特設会場(?)

4階くらいで待機した後、5階の会場に移動。同じ時間に3人の学生がいて、他の声が聞こえてくる感じ

 

◆結果:通過

 

◆通知:当日メールで

 

◆質問:

・簡単に自己紹介

・サークル活動について、立ち上げた理由は?その活動内容は?

・取った授業の中で一番面白かった授業は?

・留学について、生活はどうだった?どういう意識を持ってた?言語の困難はどうしたか?

・留学以外に一皮向けた経験は?

・ミズノに入って、やりたいことと成し遂げたいこと

・逆質問orアピールしたいことがあれば

 

◆感想・アドバイス等

・絶対受かると思った。これで落ちたらもうしょうがないなと思うくらいだった(笑)。想定してなかった質問も上手く回答できたし、全ての質問に自信を持って回答できた。

・話しすぎないこと。ただ、少なすぎもダメ。私より優秀な学生が、「喋りすぎた」と言って落ちていた。私も喋る方なので、喋りすぎないことを意識した。喋らなかった場合、深堀してくれるとは限らないので、アピールできない可能性がある。

・30分の面接なので、想定していなかった質問も来ると思う。落ち着いて、思っていることを誠実に答えられれば大丈夫だと思う。

・席まで案内してくれた人事も含め、社員さんは元気で明るいイメージ。

 

◆良かったこと

当日にメールが来たこと

 

◆不満だったこと

特になし

 

*体験談は、あくまで体験者の主観によって書かれています。面接官によって面接は変わることを理解した上で、忙しい中ボランティアで協力してくれた先輩の体験談を参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です