【スポーツメーカー面接直前対策!】これだけは押さえとけ!!!

 

こんにちは!

スポメカ太郎です!

 

この記事では、

大手日系スポーツメーカーから内定を獲得したスポメカ太郎が、

実際に、面接の事前対策として行っていた準備、

押さえるべきポイント7つ、について記しています!

 

特に、「スポーツメーカーの面接を直近に控えていて、何か落ち着かないな!」という方向けでありますが、

他の業界の就活の面接にも応用できることなので、

「広く就活の面接の直前対策を知りたい!」という方にも

おススメです!

 

本記事を読んで、

面接直前に押さえるべきポイント7つを復習してもらって、

落ち着いて面接に挑んで頂ければと思っています!

 

では、さっそく見ていきましょう!

 

==============================

①志望理由

志望理由、これを準備するのは当たり前ですよね。

特に以下の三つの深堀はしておいてください!

なぜスポーツ業界か?
なぜスポーツメーカーか?
なぜ○○社か?

 

②就活の軸は?

なぜかという理由とセットで用意しておきましょう!

 

③○○社の強みと弱みは何か?

強みと弱みは分析しておきましょう。

具体例も用意しておきましょう。

そして、弱みについて、何をすれば解決できるかを考えておきましょう。

 

④○○社に入ってからやりたいことは?

抽象的な大きな目標と、具体的にどの部署で何をやりたいかについて対策をしておきましょう。

ちなみにですが、私は、抽象的な大きな目標(グローバルの売上アップに貢献したいです!)しか言わず、「この仕事がしたい!というより、この会社に入りたいんです!」と伝えました(笑)

 

⑤将来像は?

5年後、10年後、どんな人になりたいか、何をしていたいかを考えておいてください!

配属によって変わるわ!と思いながらも、よく聞かれる質問なので現時点での考えを伝えてみてください!

 

⑥ガクチカ

ESに記入しているガクチカの深堀を以下の質問に沿って

回答してみてください!

よく聞かれる深堀の質問です!

 

どんな団体か?
そこで何をしたの?
そこに何で入ったの?orそれを何で始めたの
大変だったことは?
それに対して自分が何をしたの?工夫したことは?
それは何でやったの?
その結果は?
そこから学んだことは?

 

⑦最近のスポーツニュースで気になったことは?

スポーツメーカーの面接では、たまに聞かれます!

対策しているかどうかで、結構本番慌てます!

2つくらい取り上げておいて、自分の意見を言えるようにしておきましょう!

 

==============================

いかがでしたでしょうか?

 

上記の質問を押さえておけば、

面接の大方は大丈夫かと思います!

 

ただ、面接では、必ず想定していなかった質問が飛んできます。

それについては、他の学生も用意できていない可能性が高いです!

 

なので、あまり気にせず、少し時間を取って良いので落ち着いて回答して良いと思います!

 

ではでは、緊張に負けず、面接頑張ってください!!!

 

============================

スポメカ就活では、スポーツメーカー(アシックス、ミズノ、デサント、ドーム、アディダス、ニューバランス)の選考体験記を公開しています!

こちらにてご覧いただけますので、ぜひ参考にしてみてください!!!

============================

「スポーツメーカーの就職対策は、スポメカ就活」!!!

============================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です