ドームのインターンシップ体験談:面接~インターン内容【アンダーアーマーの販売権を持つスポーツメーカー!】

皆さん、こんにちは!スポメカマンです!

今回は、急成長を遂げるアンダーアーマーの販売権を所有する株式会社ドームのインターンシップの面接試験からインターンシップの内容までをご紹介いたします!

 

*『スポメカ就活』では、アディダス、ミズノ、アシックスなどの人気スポーツメーカーの面接体験談も多数記載中!!!以下のリンクをご覧ください!!!

選考体験記

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

近年、企業の囲い込みが早期化し、就業体験を目的としたインターンシップを活用して、実質の採用試験を行っている企業が増えています。

 

一方、学生にとって、インターンシップを通じて企業の働き方や社風をより良く知ることができ、就職先選択のミスマッチを減らすことにも繋がっています。また、本採用の練習の場としても活用することができます。

 

筆者も学生時代を振り返って、多くのインターンシップに参加した経験を、非常に有意義だったと感じています。ひとつの企業に入ってしまうと、他の企業の情報が入りづらいです。どのようなマーケティングを行っているのか、社員はどうしてモチベーションが高いのか。インターンシップで、普通では知ることができない、その会社の戦略やノウハウを知ることができます。就職してから、広い視野を持ってアイデアを出したり、考えることができます。

 

こうしたことから、インターンシップに参加することは非常に大切と言えます。

 

 

前置きはこれまでにして、株式会社ドームのインターンシップ情報を見ていきましょう!

実際に株式会社ドームのインターンシップの選考を通過し、インターンシップに参加した学生の体験談をご紹介します!

 

ドームのインターンシップ選考

◆注意点
インターンシップの選考はOpen ESを用いた書類選考と一度の面接によるものだが、
すべての連絡がとにかく遅いので注意が必要。

◆選考の流れ:プレエントリー(6~7月頃) → ES提出(7月中) → ES提出確認メール
(8月頃) → 書類選考結果(9月下旬) → 面接(10月上旬) → インターン開始(11月)

◆面接官:本部長クラス1名

◆学生:1名(大体一つの部署50人ほど面接に残っていたそうです)

◆時間:約30分

◆服装:自由(競合他社以外)

◆会場:東京オフィス

◆結果:通過(各部署1~2名程度)

◆質問:距離も近く明るい雰囲気。
・志望動機
・大学研究内容
・取り組んでいるスポーツについて
・他社との違い
・インターンシップを通して学びたいこと
・就業時間と期間
・逆質問

◆感想
質問内容は基本的なものばかりで比較的答えやすいと思う。

しかし、会話している中で話が膨らんでいくので、堅くなりすぎず談笑出来るくらいの心の余裕をもって臨むと良いと感じた。

とにかく明るく熱意をもって取り組む意思を示すことも重要だと感じた。

 

ドームのインターンシップ内容

◆インターンシップの仕事内容

採用された部署によって仕事内容が大幅に異なる。

・パンフレット作製
・商品登録
・受注オーダー入力
・ミーティングの議事録作成
・プレゼンテーション

就業時間、日数は各人で異なり、ToDoリストが存在するわけではなくその日その日によって内容も異なる。
自分の場合は2ヶ月間週2日フルタイムで就業した。部署の社員さんが手伝えるお仕事を割り振り、丁寧に教えて下さる。

基本的にパソコンを用いての仕事が多いが、パソコンの知識はそこまで問われない。割り振られた仕事が終わり、確認が取れたら新しい仕事を振ってもらう形。

 

◆社員の雰囲気

皆さん気さくに話して下さりとても明るい印象がある。

仕事終わりにご飯に連れて行って下さることも多く様々なお話が聞けるなど、充実した内容で普通の学生では体験できない社会に出たかの様な疑似体験が出来る。

ドームに興味があれば職場の雰囲気や仕事内容、社員さんの人となりが見れ、濃い経験が得られると感じる。

 

終わりに

株式会社ドームのインターンシップの体験談を見てきましたが、いかがでしたか?

 

ドームは、社内施設が最新的で、スポーツメーカー業界を越えて注目されています。

ネットで読むだけよりも、実際にその場で働くことで、感じること、気づくことがあるでしょう。

社員の雰囲気も分かるし、インターンシップの経験は非常に有意義なものになると思います!

 

話を聞いたところ、株式会社ドームは、やはりアンダーアーマーが中心という考えのようです。来ていた学生の中には、DNSに興味関心が高い人や、ドームの理念に共感した人などもいたようです。

しかし、ドーム自身もアンダーアーマーを押しているし、学生もドーム=アンダーアーマーとして話しているような人が多かったようです。

 

インターンシップに参加できるかどうかで、その企業に入れるかどうかに関わってきますし、その企業に本当に入りたいかどうかを知ることもできます。

先輩の貴重なインターンシップの体験談を参考にして、ドームのインターンシップ選考を全力で対策してみてください!

 

=========================================

 

ドームの本試験の面接体験談はこちらから!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社ドームの一次面接体験談①

 

=========================================

ドームのインターンシップ体験談:面接~インターン内容【アンダーアーマーの販売権を持つスポーツメーカー!】” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Aki より:

    こちらに掲載されているインターンシップの情報は株式会社ドームユナイテッドになりますか?
    ドームユナイテッドとは別の株式会社ドームの方のインターンシップを私自身探しているのですが、サイトやリクナビ等でも情報を見つけることが出来ないのでもし何かお分かりの方がありましたら教えていただけますでしょうか?

    1. supomekaman より:

      ご返事遅くなりすみませんでした。
      本記事はドームユナイテッドではなく、株式会社ドームの記事です。おそらく、株式会社ドームがインターンシップを採らなくなったのかもしれません…。それか、内々の繋がりで選考を行っているかもしれません。
      株式会社ドームの方にOB訪問したりして、情報を探ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です