「TOEICのための勉強をするな!」TOEIC点数を100点以上伸ばしたい大学生・就活生!TOEIC600点から940点までアップさせた900ホルダーが英語勉強法を教えます。

今回は、大学在学中に600点から940点までTOEICの点数を向上させた筆者が、TOEICの点数を大幅に向上させるポイントをお伝えします!

 

スポメカ就活は、スポーツメーカーに特化した情報を提供しているのですが、

今回は、TOEICの点数を上げるための英語勉強法の記事を書かせて頂きました!

 

スポーツメーカーに就職する人にも英語力は必要ですし、

大学在学中にTOEICの点数を大幅に(600→940)伸ばした筆者の英語勉強法が

皆さんのお役に立てればと思います!

 

また、スポーツメーカーに興味のない人にとっても、

TOEICの点数を上げるための重要なポイントを学ぶ機会になっていますので

ぜひ最後まで読んで頂けたらと思います!

 

なお、スポーツメーカーと英語力の関係について興味のある方は、以下の記事をご覧ください。

スポーツメーカーに入るにはどのくらい英語力(TOEICの点数)が必要?!(アシックス、ミズノ、デサントetc.)

 

 

本記事は、

TOEICの点数を大幅に上げたい人向けです。

 

「大幅に」ってどのくらい?

ざっくりですが、「100点以上」と考えてください。

 

どういうことを意識して勉強した時に、

TOEICの点数がぐぐっと大幅に上がったかを、自分の経験値から判明させることができました!

 

私の英語勉強法のアドバイスを理解し、自分で考え、実行することができれば、

簡単にTOEICの点数を100点以上上げることができます!

 

 

そして、

本記事で筆者が述べることは、こちらです。

「TOEICの点数を大幅に上げたいのなら、TOEICのための勉強をするな!」

 

んん?TOEICの点数を上げたいのに、TOEICの勉強をするな?

何言ってるんだ、こいつは。そう思った方も多いかもしれません。

 

しかし、記事を読み終えたときに、なぜ筆者がこの言葉を強調するのかわかると思います!

 

ちなみに、

筆者の英語勉強法は、TOEICの新形式にも対応できます!

 

TOEICの新形式問題は、問題の質が変更され、問題量が圧倒的に増え、

難易度が上がったので、苦手意識を持つ方が多いです。

 

筆者の勉強法は、

むしろ少し難しくなった新形式だからこそ、役に立つものです!

 

TOEICの点数が大幅に上がると、めちゃくちゃ気持ちいいですよ~!!!

 

それでは、見てきましょう!

 

目次

1.どうやってTOEICの点数を600から900以上に伸ばしたか

  1.1 TOEIC点数推移

  1.2 TOEICの点数の増減の原因

    1.2.1 TOEICの点数が増加した理由

    1.2.2 「2.根本的に英語力が伸びた」?

    1.2.3 「TOEICに特化した対策」は意味あるのか?

2.筆者がおススメするTOEICのための英語勉強法

  2.1 TOEICのための勉強をするな

  2.2 英語の勉強を始める前に大事なこと

    2.2.1 現状把握

    2.2.2 英語勉強のフロー

  2.3 英語勉強法

    2.3.1 通勤・通学時にもできる英語勉強法

    2.3.2 YouTube

    2.3.3 オンライン英会話のすすめ

3. 終わりに

 

1.どうやってTOEICの点数を600から900以上に伸ばしたか

1.1 TOEIC点数推移

大学に5年間通ったので、5年分記載します。(*社会人になってからも受けたのでそれも記載しています。)

ここでは、筆者のTOEICの点数がグイグイと伸びていったことを理解してもらえれば大丈夫です。

 

 

①600 大学1年5月

②735 大学1年9月

③650 大学1年1月

④705 大学2年6月

⑤750 大学3年9年

⑥785 大学3年1月

⑦795 大学3年3月

⑧940 大学4年2月

ーーーーーーここから新形式問題ーーーーーーーーーーーーーー

⑨885 大学5年6月

⑩905 大学5年11月

⑪935 社会人1年6月

 

点数が落ちた時もありましたが、基本的には点数を伸ばしています。

新形式も少し苦戦しましたが、最終的に900以上を出せました。

 

社会人になってからも、TOEICを受験しました。

新生活で忙しく、2週間ほど前から英語を勉強し始めましたが、

ポイントが分かっているので、前回の得点を超えることができました。

 

1.2 TOEICの点数の増減の原因

次に、筆者のTOEICの点数の増減の原因を記します。筆者の主観的なものですが、参考になると思います。

1.2.1 TOEICの点数が増加した理由

TOEICの点数が増加した理由は、主に2つです。

 

1.TOEICに特化した対策をした

2.根本的に英語力が伸びた

 

後で説明しますが、

この二つの違いを意識することが非常に大事です。

 

筆者の、TOEICの点数が増加した理由とその時期をまとめてみました。

 

■「1.TOEICに特化した対策をした」と「2.根本的に英語力が伸びた」の両方の成果が出たのが、

上記の表の①600→②735の135点UPの時のみです。

 

■「1.TOEICに特化した対策をした」ことにより成果が出たのは、

新形式が始まった⑨885→⑩905の30点UPの時だけです。

 

■「2.根本的に英語力が伸びた」ことにより成果が出たのは、

③650→④705、④705→⑦795、⑦795→⑧940の時です。

 

「根本的に英語力を伸ばす」と、TOEICの点数が大幅に上がることがわかります。

 

筆者が行った具体的な英語勉強法は、最後に記載します。

 

1.2.2 「2.根本的に英語力が伸びた」?

TOEIC対策をする時、

「根本的に英語力を伸ばそう」と思ったことはありますか?

 

TOEICの点数が伸び悩んでいる人の多くの方に抜けている視点が「根本的に英語力を伸ばす」ことです。

 

TOEICの点数を大幅に上げるために「根本的に英語力を伸ばす」ことが大事なのは、

言われれば当たり前のことだと思います。

 

しかし、それを意識して勉強している人が少ないです。

時間的な制約など理由はあるのでしょうが、

根本的に英語力を伸ばさなくては、TOEICの点数の大幅な伸びは期待できません。

 

 

さて、なぜ筆者は、「2.根本的に英語力が伸びた」ことでTOEICの点数が上がったとわかったのでしょうか?

 

答えはシンプルです。

TOEICに特化した勉強を一切せずとも、TOEICの点数が大幅に上がった経験をしたからです。

 

その期間中、TOEICの対策をする代わりに、

楽しみながら好きな方法で、英語の勉強をしていました。

 

ちなみに、筆者が怠け者で、テスト対策をするのが苦手です。

初回のTOEIC受験は、全く対策をしませんでした(笑)。

 

TOEICの参考本を解くなどTOEICに特化した勉強をしたのは、

1回目の反省を生かして、2回目のTOEICを受験する前と、

新形式問題になって点数が下がった後、対策を少しせねばと考えた時だけです。

 

怠け者という性格が功を奏し、

TOEICの対策をしない方が大幅に点数を上げるのには良いのでは、という新たな考えが見つかりました(笑)。

 

TOEICの勉強を一切せず「根本的に英語力を伸ばす」だけでも、大幅にTOEICの点数のアップが期待できるのです!

 

いま、タイトルで「TOEICの勉強をするな!」と述べていた意味が分かってきたのではないでしょうか。

 

1.2.3 「TOEICに特化した対策」は意味あるのか?

では、「TOEICに特化した対策」は意味あるのか?

 

結論から言うと、

「あります。」

 

ただ、TOEICに特化した勉強は、大幅なTOEICの点数の伸びは期待できないと考えた方が良いでしょう。

 

筆者はTOEIC対策を全否定するわけではありません。

筆者自身もTOEIC対策をすることで点数を上げた経験があります。

 

しかし、TOEIC対策をして結果、伸びた点数は大きくはないです。

20点、30点の世界です。

 

それゆえに、

大幅にTOEICの点数を上げたい人には、TOEICに特化した対策は優先度が低いです。

 

もしあなたがTOEICテストを2週間後に控え、5点でも良いから点数を伸ばしたいのならば、TOEICに特化した勉強をしても良いでしょう。

 

しかし、大幅にTOEICの点数を伸ばしたいのなら、

「根本的な英語力」を伸ばしましょう。

 

「1.TOEICに特化した対策をした」 →  短期的、少しの点数の伸び

「2.根本的に英語力が伸びた」   →  長期的、爆発的な点数の伸び

 

2.筆者がおススメするTOEICのための英語勉強法

2.1 TOEICのための勉強をするな

上記で、TOEICに特化した勉強には限界があることを述べてきました。

大切なのは、「根本的な英語力」を伸ばすことだ、と。

 

根本的な英語力を伸ばさない限り、TOEICの点数は大幅に伸びません。

 

ここから言えることは、次の点です。

 

・TOEICに特化した勉強をやめよう!

・そもそもの英語力向上に目を向けよう!

 

TOEICのための勉強をやめるのは、TOEICの点数を上げるためだけではありません。

 

まずTOEICの勉強から解放された方が、英語を勉強していて楽しいです。

 

実践的な理由でも、TOEICの勉強をストップした方が良いです。

 

TOEIC英語は、現実世界では非常に限定的な領域しかカバーしていないです。

TOEICの点数は高くても、英語が話せない人はたくさんいます。

 

筆者もTOEICは900以上ですが、会話はギリギリ話せるといった具合です。

実際の世界で英語を使えるようになるためにも、TOEICとは違った勉強をすることをお勧めします。

 

 

TOEICの勉強をせず、

「気がついたら、TOEICの点数が飛躍的に上がっていた」というのが理想です。

 

したがって、

以下では、「TOEIC勉強法」ではなく、「英語勉強法」を教えます!

 

「TOEICの点数を大幅に上げたいなら、TOEICのための勉強をするな!」

 

2.2 英語の勉強を始める前に大事なこと

2.2.1 現状把握

教材選びの前に、すべきことがあります。

 

現状把握です。

 

①自分のできること、できないことを理解し、

②なぜできないかを理解することです。

 

この現状分析は非常に重要です。

現状分析を正確にできるかによって、最短ルートで英語力を向上できるかが変わってきます。

 

もしあなたがTOEICで、リーディング100%、リスニング30%の得点率だとしましょう。

リスニングが圧倒的に苦手なのに、英語の読書ばかりしていてもTOEICの点数は上がりません。

 

次に、リスニングができない理由が、単語数が圧倒的に足りないとしましょう。

音はわかるけど、単語を知らないので意味が取れない、という状況です。

 

それなのに、何回もリスニング教材を聞いて耳を英語に慣らしても、英語は聞けるようになりません。

根本的な問題は、聞き取れないことではなく、単語を知らないことですから。

 

時間を取って現状分析をしてみてください。

徹底的に考えることが大事です。肝心は、初めの課題設定です。

 

「何ができないのか?」

「なぜできないのか?根本的な原因は何か?」

2.2.2 英語勉強のフロー

弱点と、その原因を把握することの大切さを述べました。

 

しかし、その後の勉強の流れも大切になってきます。

以下のフローを参考にしてみてください。正しく勉強を続けることができれば、長期的に継続的に英語力が伸びていきます。

 

① 弱点を見つける

    ↓

② ①の原因を見つける

    ↓

③ ②を克服するために何をすべきか考える

    ↓

④ ③を満たし得る教材の中で、自分に合っているものを見つける

    ↓

⑤ ④の教材を継続して続ける(*飽きたら思い切って違う教材に移る)

    ↓

⑥ (ある程度①の弱点が改善されたら)更にステップアップするための新たな弱点を見つける

    ↓

⑦ ⑥の原因を見つける

    ・

    ・

    ・

 

このサイクルを回せる人が、継続的に英語力を伸ばすことができます。

英語力向上には、「気づく」ということも大切です。

 

何が弱点なのか気づかなければ、何をすべきか気づかなければ、

英語力を向上させることはできません。

 

2.3 英語勉強法

それでは、筆者がおススメする具体的な勉強法をご紹介します。

 

以下でご紹介する英語勉強法以外にも、たっっっくさんの方法があります。

自分に合った英語勉強法を見つけてみてください!

 

2.3.1 通勤・通学時にもできる英語勉強法

◆スタディサプリ



リクルートが提供するスタディサプリ。7日間の無料体験ができます。

隙間時間を利用して、どこでも気軽に英語の勉強ができる点が良いです。

 

「TOEIC® L&R TEST対策コース」と「日常英会話コース」があります。

個人的に、根本的な英語力を伸ばすには「日常英会話コース」がおススメです。日常のシーンが舞台ですが、ビジネスで使えそうなワードやセンテンスが選択されています。

「TOEIC® L&R TEST対策コース」は、セクションごとに細かく対策法を教えてくれます。長期的に「日常英会話コース」で英語に触れて、TOEICの試験前に「TOEIC® L&R TEST対策コース」を受講するのが良いかもしれません。

「TOEIC® L&R TEST対策コース」を申し込めば、「日常英会話コース」も受講可能なので、「TOEIC® L&R TEST対策コース」で無料体験してみてください!

 

自宅で行うことになりますが、自分の声を録音して発音をチェックできるので、英会話教室に通わなくとも発音・スピーキング力を鍛えることができます。

ディクテーションもあるので、細部まで理解する英語力をつけることができます。

スタディサプリは、英会話教室などと比べ安価な点も良いです。月額980円で、一年間一括払いすると、月額817円です。

 

メリットをたくさん書いてきましたが(笑)、合う合わないがあると思うので、興味のある方はぜひ一週間の無料体験をトライしてみてください!

 

CNNリスニング

CNNのリスニング教材です。

一つのニュースが30秒ほどで、集中力を持って聞くことができます。EnglishExpressの方には、もっと長い文章もあります。

筆者は短い文章を聞くのが飽きた時に、長い文章を聞いています。

 

①通常速度、②ゆっくり、③チャンクごと、④1.5倍速(EnglishExpressのみ)の再生が可能です。

ニュースの内容も興味の惹く時事ネタが多いです。海外事例だと、知らないことも多いので勉強になります。

何回も聞いて、英語の耳慣らしに使えると思います。

 

CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2018年 5月号【特別企画】羽生結弦、A・ハサウェイほか生声インタビュー

新品価格
¥1,240から
(2018/4/22 17:43時点)

 

[CD&電子書籍版付き]CNNニュース・リスニング2018[春夏]

新品価格
¥1,080から
(2018/4/22 17:44時点)

 

2.3.2 YouTube

YouTubeは、最強のコスパです。

本当にいろいろな英語教材があります。視聴回数を増やそうと、工夫した英語教材動画が多くあります。ネイティブが作る英語初心者のための動画もありますし、非ネイティブが投稿しているものもあります。

自分の興味やレベルにあったものを選ぶこともできます。スポーツが好きな人は、英語で語るスポーツのビデオを選んでみてください。

 

投稿者が英語字幕を付けていることがあります。英語字幕を投稿者が付けていなくても、YouTubeが勝手に英語字幕を作ってくれます。本当に便利です。

 

筆者は、家にいるときは、ずっと英語のYouTube動画を流すようにしていました。

2.3.3 オンライン英会話のすすめ

筆者は、実践的な英語力を鍛えるためにオンライン英会話を積極的に受講していました。

 

オンライン英会話は、結果としてTOEICの点数を引き上げることになると信じています。

 

スピーキング力が付くことによって、色んな場所で英語に触れられるようになります。

英語の講演会にも行きやすくなりますし、学校や職場で英語を使ってみようという気持ちになります。

それが総合的な英語力の向上に繋がってきます。

 

今の時代は、オンライン英会話を提供している会社がとてつもなく多く、

無料体験できるものが多いです。

 

筆者もよくやるのですが、

とりあえず色んなオンライン英会話の無料体験を受けまくるのをお勧めします。

 

タダで英会話できますし、

各社の特徴が分かるので、もしどこかに登録しようと思った際に、

どこのオンライン英会話が良いかが分かります。

 

オンライン英会話の無料体験は、メリットだらけです。

 

他にもたくさんあると思いますが、

いくつか無料体験できるオンライン英会話をご紹介します。

 

以下のオンライン英会話無料体験をすべて受講すれば、

なんと20回以上無料で英会話レッスンを受講できます(笑)!

 

DMM英会話

 

英会話

日本で一番有名なオンライン英会話。

格安で、先生のタイプも豊富です。

先生によっては質が低いと言われるので、お気に入りの先生を見つけましょう。

 

レアジョブ



一度は聞いたことあるかもしれません。

レアジョブは、DMM英会話に並んで、人気の高いものです。

今なら無料体験3回受講できるようです!

 

◆エイゴックス

 

 

ネイティブの授業を格安で受けられます。

ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師、 フィリピン人講師の中から選ぶことも可能です。

 

産経オンライン英会話


産経グループが提供するオンライン英会話。

運営母体が大手企業であるために、安心感があります。

 

イングリッシュベル英会話



二回も無料体験受講できます!

一回目はレベルテストで、二回目は好きなクラスを受講できます!

グラマーの強化にも力を入れているオンライン英会話です。

 

hanaso



二回無料体験できます。

復習やシャドーウィングも行っていて、学習したことを定着させやすいかもしれません。

 

QQEnglish




「カランメソッド」という英語訓練法を取り入れています。

二回無料体験できるのもメリットです。

 

EnglishCentral



多くの企業や大学で採用されているEnglishCentral。

オンライン英会話だけでなく、多くの英語教材の動画を見ることができ、様々な角度から英語学習ができます。

 

ネイティブキャンプ



予約不要で、思い立ったらレッスンを受講できます。

一週間無料体験(500コイン)が可能なので、無料体験期間中に複数回レッスンを受けられます。

 

◆LAT

 

2019年より開始されたサービスです。担当コーチが付くので、英会話をランダムに行って終わりではなく勉強の進捗を管理してくれます。

少し角度を変えた英会話サービスです。一度、無料体験を受けてみてください!

 

3. 終わりに

いかがでしたか?

英語力を向上させるには、様々なアプローチがあります。

皆さんに合った英語勉強法を見つけ出し、TOEICの点数も飛躍的に上がって、英語勉強が楽しくなれば凄く嬉しいです!

 

英語力を向上させるためには、努力が必要です。辛い時もあります。

しかし、ある程度英語ができるようになると、様々なシチュエーションで可能性が広がって、もっともっと人生が楽しくなってきます。

外国人と気軽に友達になれるし、英語必須のプログラムに参加可能になったり、海外旅行でお金を節約することもできます!

 

英語力向上のために、「正しく」勉強しましょう!

 

筆者もまだまだ英語力を磨かなくてはなりません。これからも英語の勉強を継続して頑張ります!

一緒に楽しく頑張りましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です